✽ Admin ✽

Recent

Comment

CATEGORY

LINK

ブログ管理MENU(新)

虎子淡々~こしたんたん~
子トラちゃん返還(旧「1日1ミスター(続)」)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

列伝を読む
いつも、夕飯を済ませ、お茶なんか飲み(お菓子も食べる)、片付けなんかして、歯も磨いたりして、
一通り済んで自室に入るのが9時半~10時頃でございます。
それからTVを見つつPCを開き、あれこれチェックしたりしてBLOGの更新を済ます頃には日をまたいでしまいます。
なぜなんでしょうねぇ・・・・。
もっと時間を有効に使いたいものです。
出来れば趣味の手芸や、溜まった録画物の編集や読書や何かをそこにプラスできたら少しは「充実」って言葉に近づける気がするのだけど・・・・・。
どっちかにしないとまともに出来ないのが現状です。
そんな毎日です。
ただそれだけです。

(書きっぱなしで乱暴に次の話題に移る)

CUE公式の安田さんの『男列伝 第6回「サイモンとガーファンクル」』を読んだ。
そこに書かれたサイモンとガーファンクルのあの伝説のコンサートを
私も当時TVで見た記憶がある。
まだ小さかった私が初めて「外国の音楽って素適!」と目をキラキラさせながら釘付けになったものです。(キラキラ(笑))
野外に集まったおびただしい群集の群れも今まで私が見たことのない光景で、ただただ圧倒された思い出があります。
そして美しい音楽に魅了され、それまで洋楽を意識して聞いたことが無かった私が、
洋楽の素晴らしさを認識した、ある意味ターニングポイントになった出来事でした。

そんなコンサートのお話をCUEのHPで読めてなんだか嬉しかったです。
常々思うのですけど、大泉さんといい、安田さんといい、年齢のわりに知ってる音楽が古いこと・・・・
特に安田さんは微妙に古いのが面白い。これは2つ上にお兄さんがいる事も関係しているのだろうけど、
「それにしたって」と『男列伝』を読むだびに思わずにいられない私です。
(書いてる私が凄くババーに思える文章な気がする・・・・事実なんだけど・・・)
スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mistersuzui.blog7.fc2.com/tb.php/908-c637d90d
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

トム

  • Author:トム
  • ☆『CUE』と『水曜どうでしょう』を中心に気ままに書くために始めたBLOG。(今は子トラと呼べるほどではないです。っていうか、「子トラ」って何?なかんじでしょうね?)

    ☆最近では次長課長の井上さんにはまり中。
    ☆他にも映画、音楽などなど、エンターテイメントを主に、なんでも見境ナシにゆるく気が向いた時、年いちくらいで書いたり・・・。

    ★『Keepin'on~』では趣味の手芸などたまに更新滅多に更新してません・・・。
    ★はじめの案内

Tree-Arcive

ブログ内検索

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。