✽ Admin ✽

Recent

Comment

CATEGORY

LINK

ブログ管理MENU(新)

虎子淡々~こしたんたん~
子トラちゃん返還(旧「1日1ミスター(続)」)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『どぽんど』&『バタフライ・エフェクト』
今更ながらやっと
『陥人(どぽんど)』の感想を書いてみました。

9月9日(土曜)18:00~ 
新大久保「グローブ座」2階A列端っこ。
(ちなみに5,500円)


も1つ、映画『バタフライ・エフェクト』の感想も。
『ベニスの商人』のお話も知らず、あらすじも何も情報を入れずにみました。
始まってすぐにみんなが歌を歌いだした時にはついて行けるだろうか??って思ったけど、
2時間半という長い劇にもかかわらず、終始楽しく飽きずに楽しむ事ができました。
思いのほか『シェイクスピア劇』だったのも良かったです。もっと砕けたセリフの脚本になってるのかと思っていたので、
古臭い、堅苦しい言い回しや、怒涛のセリフ量これぞシェイクスピア!と言う所は残しつつ、
それを飽きさせずに見せるお笑いたっぷりな演出。
なかなか良かったと思います。
個人的には「笑いを取るための脈絡のないネタ」の多用は好きでないので、
可笑しくはあったけど、好みのお芝居ではありませんでした。
ただ、ラスト近くのバッサーニオとマルコポーロの一人二役の早変わりは素晴らしかった!!
凄く練習したんだろうなぁ。

知ったように書いちゃってますが私のシェイクスピアの知識は
『映画』です^^;。
芝居は1つだけ、それもいまいちな『ハムレット』を見たっきり。(飯野くんがハムレット・・・)
本は2、3冊だし・・・・。
でもきっとシェイクスピアって似たような言葉遊びと、疑心暗鬼と復讐劇と茶番劇、そんな感じなのでは?(薄い知識・・・)
怒涛のセリフと言葉遊びが子気味良くって好きなのです。
英語が堪能だったらもっととっと面白く見れると思います。
韻を踏んだり同じ音の言葉をかけてみたり、ダジャレの連発みたいだと思うのです。
日本語訳するとなんでもない堅苦しい文章になっちゃうので面白くないですけど。
私がそれを知ったのは本を読んだ時、その本には逐一「ト書き」があって「英語ではこう書かれている」って説明があっからなのですけど(笑)
英語はからっきしダメなので・・・・。

脱線しちゃいました。
森崎さんのこも書いておこう。
「大きい引き出しが1つ」って上手い事言ったなぁってのが正直な感想(笑)
でもそれも個性のうち!!今回は上手く溶け込んでたと思います。
そして、あれだけのセリフを覚えて運動量もある舞台で、やっぱりプロなんだなぁと思いました。
(失礼な・・・)
そうだ、告白(笑)
序盤で舞台の2階部分のバルコニーみたいになってる所に
森崎さんがじっとしてるシーンがあったのですが、
そのとき丁度同じくらいの高さでみていて(私は2階の端)
初めて「カッコいいなぁ」と思いました(笑)
とっても「いい男」でした(笑)
そして告白2
イアーゴ役の津田健次郎さん惚れました。(見てる間だけ(笑)
どうでもいい告白2連発でした・・・・。

それ程印象に残りはしませんでしたが、楽しい時間を過ごさせていただきました。

次は千秋楽の『獏』です!楽しみ!!(パンフが500円ってのがとっても楽しみ(笑))


今日はもう1つ、昨日見た映画の感想(って程でもない)を。
『バタフライ・エフェクト』(WOWOW)
まずあらすじ

自分の日記を書き直すことで、過去の出来事を変えられる自分の能力に気づき、友人たちのためにそれを実践してみるが、それは彼の人生をまったく予期しなかった物に次々と変えていく。スリリングな切ないファンタジー。WOWOWより

B級感バリバリ漂うストーリーなのだけど、安っぽさもないし思いのほか良く出来ててとても面白かった。
切ないハッピーエンドも良かった。

この映画ディレクターズ・カット版があるらしくって、
最近良くある「ラストが違う」らしい。
調べてみたら「それはどうよ・・・・」ってラストだった。
普通版を最初に見ていて良かったわ(笑)

それからエリック・ストルツが出てたのが嬉しかった。
すっかり「いい歳」になってたわ(笑)
最初に見たのは『恋しくて』だからもう20年近くになるんだ(^_^;)
うーむ、人の事はいえないわね・・・・。(私も「いい歳」だわ)
「恋しくて」は大好きで何回見たかわかんないほど見てる映画。
ストーリーは陳腐だけど、とっても可愛い青春映画で『プリティ・イン・ピンク』と共に私のお気に入り。
特にメアリー・スチュアート・マスターソンって女優がお気に入り。
彼女の出てる映画
『妹の恋人』と『フライド・グリーン・トマト』はオススメ!!!

『バタフライ・エフェクト』について全然書いてないけどまぁいいか(笑)

ちなみに“バタフライ・エフェクト”の意味。
『“1匹の蝶(バタフライ)が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる”というように、
初期条件の僅かな差異が将来の結果に大きな差をもたらすというカオス(混沌)理論の1つ。』
おぉ怖い・・・・。
スポンサーサイト
■ この記事に対するコメント
☆blueさんへ
好感度ナンバーワンは森崎さんなのかも知れませんね~!!
素適なお兄さんって感じですもの。(年下だけどさ(笑))
実直な感じがいいですよね。
【2006/09/16 23:21】 URL | ★→blueさん #bEl/vct6 [ + 編集 +]

☆まりえちゃんへ
恋しくて、いいよね~。
メアリーちゃんの乙女心が私のツボなのだ!
まりえちゃんの彼氏はお目が高いわ!!
彼女って、普通の男の子から好かれるタイプじゃないもんね。
でもいい役者なのよね~。
私とまりえちゃんもERが取り持った仲だもんね(笑)
【2006/09/16 23:19】 URL | ★→まりえさん #bEl/vct6 [ + 編集 +]

便乗して告白。
 CUE展での挨拶を聞いて以来、家族が森崎さんに大いなる好感を持ち、人気上昇中!です。実は「山田家」の長台詞前の緊張した森崎さんに私は「良い男の要素」があるなあ、と思っていました・・・。
【2006/09/15 10:04】 URL | blue #- [ + 編集 +]


きゃ~っ!
「恋しくて」私も大好きなの!
そしてうちの彼がメアリーちゃんのファンだったりします(笑)
仲良くなるきっかけがERと「好きな恋愛映画」でお互いあがったのがこの作品だったとゆー…
むむ!?とゆーことはトムちゃんと彼はにてるってこと?(笑)
【2006/09/15 07:49】 URL | まりえ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mistersuzui.blog7.fc2.com/tb.php/658-1339b057
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

トム

  • Author:トム
  • ☆『CUE』と『水曜どうでしょう』を中心に気ままに書くために始めたBLOG。(今は子トラと呼べるほどではないです。っていうか、「子トラ」って何?なかんじでしょうね?)

    ☆最近では次長課長の井上さんにはまり中。
    ☆他にも映画、音楽などなど、エンターテイメントを主に、なんでも見境ナシにゆるく気が向いた時、年いちくらいで書いたり・・・。

    ★『Keepin'on~』では趣味の手芸などたまに更新滅多に更新してません・・・。
    ★はじめの案内

Tree-Arcive

ブログ内検索

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。