✽ Admin ✽

Recent

Comment

CATEGORY

LINK

ブログ管理MENU(新)

虎子淡々~こしたんたん~
子トラちゃん返還(旧「1日1ミスター(続)」)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴井さんには演じて欲しい。
昨日書きました、念願の『RYOUMA』をみました。
鈴井さん率いたOOPARTSラスト公演です。

なかなか面白かったです。
子トラ鼻血ブーです。

舞台の間に映像が少し入ってたりして“クリエーター鈴井”な
作りになってました。


残念なのはVIDEOの質が悪くアップにならないと
表情がわからないし、音が悪くて聞き取りにくい台詞もあって
残念。
もっと残念なのはラストが欠けてるということ・・・・(うーん最悪)
最後の最後がどうなって終わるのかわからないのでした。
(読んだ事はありますが・・・)

でもそんな事どうでもいいのです、見れただけで幸せでした!!

では感想など・・・・ネタばればっかりです。
そして長いです。
(感想や内容を書くのがとても下手なので感じたことの半分も表現できないと思います。ご了承m(__)m)
ベースになるストーリーは
会社の上層部の不正を暴くため重要書類を探し出すよう依頼を受けた
坂本(鈴井)率いる清掃会社がビルクリーニングを装ってその証拠をさがす(探すシーンは少しだけ)。
だが他にも依頼された人間がいて仲間がころされる
しかし坂本はその会社の社長にもその証拠を盗み出すよう依頼も受をている。
最終的には上層部に先手を打たれ、不正を暴くことは失敗におわる。
坂本は社長に証拠を渡す・・・・。
2重3重に仕組まれたちょとサスペンスなストーリー。
(サスペンス・・・うーん、語弊があるなぁ・・・)

でもサスペンスとか不正とかそんな重い感じのシーン、ベースとなるシーンはほんの少しで、
いきなりおはぎを食べている鈴井さんのシーンから始まり、
バケツを使ってSTOMPのような事をしたり
タップや盆踊りヒップホップダンスをおどり、パントマイムを披露。
序盤ではレオタード姿の安田さんの手品も見られます。
下ネタもギャグも満載、
途中でいきなりドラえもんが出てきて踊り、その後、
鈴井さん扮するドラえもん(なぜか探偵物語みたいな格好)とのび太のシーンでは
鈴井さんはどら焼きを食わされたり、
オーパーツではいつも最後にかける曲を流していきなり終わりにしてみたり(終わらないのだど・・・)
・・・・何でもアリのてんこ盛りな舞台で基本的に“笑い”が中心。
「ラスト公演だから全部だします!」みたいな感じなのでしょうか。(他をみた事はないので推測)
内輪受けも結構ありました。

いきなりなシーンや、脈絡のないシーン、過去シーンになったり、
わかり難く見ていて頭が????になるのですが、
テンポがよくて面白いので、そのうちわかるかな?と思いながら話が進んで行ってもよくわからない。
脈絡のなさそうなシーンもきっと何かの布石だったりするのだと思うのですが、
わかり易く繋がったりしないので自分なりに考えなきゃいけなくて、
ちょっとモやっとした感じが残るのですが、それがとても鈴井さんらしい感じがしました。
1度ではわかりにくいです。(私が気が付かないだけかも・・・)
でもそんなところも問題なく面白かったです。
登場人物は幕末の志士たちの名前なので、彼等をもっと知っていれば(歴史にうといもので・・・)
説明なくして飲み込めることがあるのかもしれません。

ドラえもんの場面は何でも頼るのび太に対し、「どこにもドアはないんだ」
「大人になれ、自分の足で歩こうと思ったときに初めて目の前にドアが現れ違う世界にいける、そして新しい発見や体験ができる」
と言って突き放すシーン、べただなぁと思いながらも
いい台詞だなぁとじーんとしまった。進もうとしている彼等を象徴している様な・・・・。
(おかげでどら焼き喰わされるんだけど/笑)
いろいろなセリフがその時の彼等気持ちを表してる気がして感慨深いです。

そして、、、、
子トラにとっては文句なくお宝な映像です!!!
いろいろな面が見れて、しかもめちゃくちゃカッコいい!
(あの頃の鈴井さんの雰囲気が大好き!いろいろ出ちゃってる感じが/笑)

終盤では裸エプロンの鈴井さんも見られます。
しかも設定はホモです(笑)
私的にはおいし過ぎて鼻血が出そうな演出!その演出をしているのは鈴井さん!素敵!!!
演技をしている鈴井さんはとてもノビノビとしていて楽しそうです。


「思ってたより面白かった」と言うのが全体の感想。
もし過去に戻れるのなら、生で見たい!他の作品も見たい!と思いました。
ラスト公演『RYOUMA』ではOOPARTSはわからない、
ちょっと特殊な舞台なんだとおもいます。


いつか、舞台に上がる鈴井さんが見たい。
それが無理なら映像でもいい、演じる鈴井さんを見ていたい。
いっそう思わされてしまい、なんだか寂しい気にもなりました。

ミーハー子トラですから(笑)
スポンサーサイト
■ この記事に対するコメント
☆管理人のみさんへ
つたないBLOG見ていただいてありがとうございます!
役者復帰していただきたいですよね。

情報ですか・・・・
「へのじぐち」は中古VIDEOなどでも販売してます。
レンタルも探せばあるようですが、とても少ないと思います。
いっとき凄い勢いで探しまくりました(笑)
一番手っ取り早いのは大手オークションです。
定期的にチェックしてれば中古の物がでますよ。
【2006/01/19 23:22】 URL | ★→管理人のみさん #bEl/vct6 [ + 編集 +]

☆さくらちゃんへ
なが~い感想読んでくれてありがとう!!!
舞台の鈴井さんは私も初めてだけど、この鈴井さんは
ドラバラなんかで見れる鈴井さんとさほどの違いはないと思いましたよ。
舞台だから基本的に演技大きいし。

全然シリアスな舞台じゃないのよーーー。
笑い中心だから!!掃除もトイレ掃除シーンが中心で
下ネタばっかだし(笑)詰まったトイレを素手でさぐったりね(^^ゞ

「重い腰」気になるね~!!!
【2006/01/19 23:06】 URL | ★→さくらさん #bEl/vct6 [ + 編集 +]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/01/19 10:38】 | # [ + 編集 +]

ふむー。
トムさん、感想詳しく書いてくれてありがとう~。
そういえば、舞台の鈴井さんって知らないんだね、私。今は、演技してる鈴井さん→春弘になっちゃって普通に演じる鈴井さんが想像できないんだけどね。

最初どんなにシリアスなのかと思って読んでたけど、そのホモの裸エプロンにノックアウトされました。
そりゃ、鼻血も出ますねー。
納豆風呂も私は相当な衝撃だったんですが、そんな鈴井さんをもっと見たいねー。重い腰をあげて何するんでしょうね。気になります。
【2006/01/19 08:26】 URL | さくら #HfMzn2gY [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mistersuzui.blog7.fc2.com/tb.php/441-31c28bca
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

トム

  • Author:トム
  • ☆『CUE』と『水曜どうでしょう』を中心に気ままに書くために始めたBLOG。(今は子トラと呼べるほどではないです。っていうか、「子トラ」って何?なかんじでしょうね?)

    ☆最近では次長課長の井上さんにはまり中。
    ☆他にも映画、音楽などなど、エンターテイメントを主に、なんでも見境ナシにゆるく気が向いた時、年いちくらいで書いたり・・・。

    ★『Keepin'on~』では趣味の手芸などたまに更新滅多に更新してません・・・。
    ★はじめの案内

Tree-Arcive

ブログ内検索

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。