✽ Admin ✽

Recent

Comment

CATEGORY

LINK

ブログ管理MENU(新)

虎子淡々~こしたんたん~
子トラちゃん返還(旧「1日1ミスター(続)」)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.APART
『あの兄弟が約10年ぶりに帰ってきた!』
きゃーーー!
『処刑人Ⅱ』が公開されるんですって!!嬉しい!

この映画をみてノーマン・リーダスのファンになったのだ。
とってカッコよくて兄弟思いな
「神の声に従って悪を退治する信心深い殺し屋マクマナス兄弟の活躍を描いたバイオレンス・アクション。」
映画なんです。

兄役のショーン・パトリック・フラナリーも渋カッコよくなってて素適です。
『インディ・ジョーンズ 若き日の冒険』って覚えているでしょうか?t
若かりし頃のインディージョーンズを演じていた生意気なショーン少年。
あの少年が渋くなって素適になってるの。

あの『処刑人』から10年!長かった、、、、
すぐにでもⅡを作りたいとか言ってた時は楽しみにしてたけど、
頓挫してからは全然どうなったのかしらなかった。
知らんうちに作っていたのね~~トロイ~~

監督トロイ、兄ショーン、弟ノーマン前作と同じメンバーってのが嬉しいな。
また今回も恥かしいほどクールでカッコイイ、カメラワークの映像が展開されろのかしら。
楽しみ~♪

ちなみに私のPCの壁紙はDVDで処刑人を見てからずっとこの映画のワンシーンです。
礼拝を終えて教会からでてきてすぐさまタバコに火をつける兄弟のシーン。
もうね、いちいちカッコイイんだわ!

前回はFBI役のウィレム・デフォーが怪しい魅力をだしててとても良かったのだけど、
今回はどんなキャラクターがでてくるんだろう。

日本の公式サイトはまだないみたいだけど、
去年10月に全米で公開されて、日本では5月から公開するよう。
「1作目の公開から10周年目にあたる今年、ソニー・ピクチャーズは“『処刑人』イヤー!”と銘打ち、様々なメディアを巻き込む一大ブームの醸成に取り組んでいきます。ご期待下さい! 」
だって。
地味に楽しみにしてます♪

米公式サイト
日本の「映画 『処刑人』 The Boondock Saints @ wiki」サイト


それはさて置き、
今日はオリンピック、男子フィギュア・ショートでした。
日本勢良かったじゃないですか!

しかし、王者プルシェンコの滑りは凄いですね。あれは競技ではなくショーだわ。
「僕のアイスショーへようこそ!」って感じの演技。すごいわ。彼に死角は無いのか??
でも表現力は高橋さんの方が上だったんですよね。
明後日が楽しみだ!

ちなみに私はジョニー・ウィアーがお気に入りです♪
美しくて妖艶で可愛いんですもの~~w
あとステファン・ランビエールのウイリアム・テルもよかったな。
カッコよかった!やっぱりコスプレ必要でしょう!
大好きだったキャンデローロを思い出すなー。
スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

トム

  • Author:トム
  • ☆『CUE』と『水曜どうでしょう』を中心に気ままに書くために始めたBLOG。(今は子トラと呼べるほどではないです。っていうか、「子トラ」って何?なかんじでしょうね?)

    ☆最近では次長課長の井上さんにはまり中。
    ☆他にも映画、音楽などなど、エンターテイメントを主に、なんでも見境ナシにゆるく気が向いた時、年いちくらいで書いたり・・・。

    ★『Keepin'on~』では趣味の手芸などたまに更新滅多に更新してません・・・。
    ★はじめの案内

Tree-Arcive

ブログ内検索

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。