✽ Admin ✽

Recent

Comment

CATEGORY

LINK

ブログ管理MENU(新)

虎子淡々~こしたんたん~
子トラちゃん返還(旧「1日1ミスター(続)」)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに始動「銀色の雨」
あ~銀色の雨~♪(いや、水色か・・・なつかし!)

ちょっと触れるのが遅くなりましたが、、、
ついに鈴井監督が本格始動ですね!!!
社長室でもさらっと触れていらっしゃいます。

タイトル:『銀色の雨』
原作:直木賞作家・浅田次郎さんの短編小説
ロケ地:米子市や境港市、大山町、松江市美保関

米子市の繁華街・朝日町の飲食店で働く菊枝(22)と、
夢破れて松江市に帰る途中のプロボクサー章次(35)、
家出した高校生和也(17)の3人が、JR米子駅前で出会って心を通わせ、
それぞれが人生に再挑戦する姿を描く。

だそうで。1000人のエキストラの募集もあるようですよ。
近かったら絶対参加したいのにッ鳥取か~遠いわ~・・・・

11月中旬から約1ヵ月の撮影で来秋全国80館以上で公開だそう。
ともかく舞台挨拶が楽しみです。(今から行く気満々)
(初めて生鈴井さんを見たのは銀のエンゼルの仙台での舞台挨拶だったなぁ~遠い目)

記事はこちらたち。
読売新聞(鳥取)
山陰中央新聞
日本海新聞
山陰放送 動画あり(ちょぴっと鈴井さんも写ってる)
毎日新聞

(情報を教えてくれたお友達に感謝!)


社長室ではひとごとの様にさらっと書かれているけど、
最後の「おー!」ってところが可愛いですよね。
鈴井さんらしい。

今回は原作があるようだけど、私はあまり(いや全然)作家さんをしらないので
浅田次郎さんがどんな作風の方なのか、今回のお話がどんな物なのかさっぱりわかりませんけど、
結構お好きな方が多いようで、いいものができるといいなぁ~と素直に思っております。
でもって原作に興味が沸いてしまっていますけど、映画を見るまで原作には手を出さないつもりです。
原作が小説の場合、小説のが断然いいことが多くて、映画を後からみるとがっかりしたりすることがあるので。(レオナルドコードなんて最たるものだったなぁ・・・←この伏せ方って・・・)
映画を観てから読む場合は映画より原作のがいいじゃん!って思うくらいですむけど、
逆の場合なんとなく許せない感じがぬぐえないのは何でだろう?冒涜だ~みないな。


しかしまぁ、正直言えば「鈴井監督」には興味は薄いので彼の撮る映画自体に興味はあまり沸かないのですけども・・・・
(もともこものない事を・・・・)
鈴井さんのファンとして、鈴井さんが一番やりたい「監督業」をやれている姿を見るのが喜ばしいの。
なんとも失礼な書きかただけど、、、、
そんなミーハーさんであります。
やっぱり「タレント鈴井貴之」が一番好きなんだもの。タレントとして生涯現役でいて欲しいんだもん。
シビアな事を言ってしまえば「監督」として興味がもてるほどの映画をまだ撮れていないからだけど。
いつの日か「鈴井監督」に興味がもてたらいいなぁと思ってます。

銀色の雨が「好きな作品」になったらいいな。
スポンサーサイト
■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mistersuzui.blog7.fc2.com/tb.php/1042-c9e60299
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

トム

  • Author:トム
  • ☆『CUE』と『水曜どうでしょう』を中心に気ままに書くために始めたBLOG。(今は子トラと呼べるほどではないです。っていうか、「子トラ」って何?なかんじでしょうね?)

    ☆最近では次長課長の井上さんにはまり中。
    ☆他にも映画、音楽などなど、エンターテイメントを主に、なんでも見境ナシにゆるく気が向いた時、年いちくらいで書いたり・・・。

    ★『Keepin'on~』では趣味の手芸などたまに更新滅多に更新してません・・・。
    ★はじめの案内

Tree-Arcive

ブログ内検索

*****

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。